SERVICE - 業務のご案内

楽曲単位で作詞家・作曲家と著作権契約を結び、その楽曲が放送や演奏、音楽配信、パッケージなどに利用されることで発生する著作権使用料を、JASRACに代表される著作権管理事業者から受け取り、関係権利者へ分配します。

新規の楽曲制作だけに止まらず、その楽曲が様々なメディアに露出されるようタイアップを施すなど、著作権の利用価値や経済的価値が高まるようプロモーションを行います。また、既成楽曲についても、カバーやコンピレーションの企画・再開発を行います。






楽曲使用について

お問い合わせ先

当社の管理楽曲を放送、映画、ビデオグラム、ゲームなどでご使用の際は、楽曲単位で所定の手続が必要です。詳しくは当社担当者に直接ご連絡をいただくか、右記までお問い合わせください。



ダウンロード

これまで当社に楽曲申請をしたことがあるお客様はこちらから各種申請書をダウンロードできます。