株式会社 日音

個人情報の保護について

株式会社 日音 個人情報保護の基本方針

2018年3月1日改定

株式会社 日音はTBSグループの一員として、高度情報通信社会において個人情報の利用が著しく広がる中、その取り扱いを慎重に行い、個人の権利利益が侵害されることのないよう万全を期す。 当社業務に関わる全ての者は、個人情報保護に係る法令等を遵守し、ここに定める方針を自ら規律をもって実践する。 1.個人情報は、その利用目的を明らかにして、必要な範囲内で適切な方法により取得する。 2.個人情報は、その利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容を、適切に保持して利用する。 3.個人情報は、原則として、本人の同意を得ずに第三者へ提供しない。 4.個人情報は、定められた責任者のもとで、不正アクセス、漏洩・滅失・き損及び改ざん等のリスクに対して、適切な対策を実施する。 5.個人情報は、必要に応じた最短の保存期間を設定し、保存期間終了とともに確実に消去する。 6.個人情報を取り扱う従事者及び適切に選定した委託先に対する監督と必要な研修・啓発を行う。 7.個人情報の本人からの開示、訂正、削除、利用停止等の要請、苦情に対する手続きを定め、誠実かつ速やかに対応する。 8.個人情報の漏洩・滅失・き損に際しては、速やかに適切な処置を講じる。 9.個人情報保護の施策を継続的に見直し、適切な改善を行なう。

以上

 

日音が取得する個人情報の利用目的

●著作権及び著作隣接権管理業務に関連する個人情報

1.作詞家・作曲家等関係権利者との著作権契約の締結のため 2.JASRAC等の管理事業者への作品届提出のため 3.著作権使用料の分配のため 4.楽曲使用希望者からの問い合わせ対応及び使用許諾のため 5.不正使用の防止など楽曲の権利保護のため 6.実演家との録音作業に関する契約の締結のため 7.実演家印税の分配のため

●楽曲及びカタログ開発に関連する個人情報

1.作詞家・作曲家への制作発注または楽曲の打ち合わせのため 2.プロモーションのため 3.既成楽曲の再開発のため 4.作家の育成のため 5.カタログ買収のため 6.サンプル盤発送のため

●原盤制作に関連する個人情報

1.実演家及び編曲家、エンジニア等と原盤の企画・立案のため 2.作詞家・作曲家への楽曲及び音源の発注または既成楽曲の発掘、アレンジの打ち合わせのため 3.レコーディング、トラックダウン、マスタリングのため 4.レコード会社との契約締結のため 5.サンプル盤発送のため

●音源の賃貸借に関連する個人情報

1.映像制作者等との音源賃貸借契約の締結および業務遂行のため 2.原盤使用料の徴収のため 3.新譜情報等の各種案内のため

●契約アーティストのファンクラブ運営に関連する個人情報

1.会費の徴収のため 2.各種お知らせ、メールマガジン送付のため 3.オンラインショップでの購入物品の発送のため 4.お問合せ対応のため

●テレビ・ラジオ番組に関連する個人情報

1.番組が募集する懸賞の抽選及び賞品の発送のため ※懸賞当選者につきましては、氏名等の個人情報を番組等で公表させていただくことがあります。 2.番組参加の受付のため 3.番組ファンクラブのご案内状・メールマガジン送付のため 4.視聴者情報などの調査実施のため 5.実施した調査に対する謝礼贈呈のため 6.番組出演者への出演料支払いのため 7.番組素材提供者への謝礼支払いのため 8.視聴者のお問い合わせに対する適切な対応を図るため

●コンサート等のイベント事業に関連する個人情報

1.イベントのご案内 2.イベント来場者の傾向把握のため 上に掲げました1.及び2.の利用目的につきましては、イベントの共催者がある場合、アンケート等によりお客様からお預かりした個人情報を、共催者との間で共同利用いたします。個人情報の管理責任については、当社と共催者が、それぞれ自ら取扱う個人情報について管理責任を負っています。

●採用応募者に関連する個人情報

1.面接日時の案内のため 2.合否結果の通知のため

●その他各種企業活動の維持・運営業務のため

 

個人情報に関するお問い合わせ

個人情報の本人または代理人が、個人情報について開示等(利用目的の通知、情報内容の開示、訂正・追加・削除、情報の利用停止)の請求を行う場合は次の手続きに従ってください。なお、個人情報に関する請求について、当社は、本人確認等に慎重を期すため、郵送によってのみ受け付けます。

1.請求書の入手

5.の電話にご連絡ください。請求書を当社から郵送させていただきます。

2.手数料(利用目的の通知および情報内容の開示の請求の場合)

利用目的の通知および情報内容の開示の請求の場合は、一件につき500円の手数料が必要です。当社では手数料の支払いは、郵便局で発行する定額小為替による方法に限らせていただきます。所定の金額の定額小為替を同封してください。郵便定額小為替について詳しくは開示等請求書をご覧ください。 なお、情報内容の訂正・追加削除および情報の利用停止の請求については手数料は必要ありません。

3.請求書の送付先は以下の通りです。

〒107-8380 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル7階 株式会社 日音 経営推進部 個人情報窓口 宛

4.請求書の必要記入事項

必要書類及び手数料の同封を確認した上で、できるだけ速やかに本人への書留郵便によって請求に回答させていただきます。請求にお応え出来ない場合は、その理由を書面にてご連絡します。 また、該当する個人情報について、特定が困難な場合等不明な事項がある場合には、当社からお問い合わせすることがありますので、ご了承ください。

5.個人情報の取扱いに関するご連絡先

個人情報の取扱いに関するご意見、苦情については、住所氏名を明記の上、上記の個人情報窓口に郵便でご連絡いただくか、次の電話にご連絡ください。 電話 03(5562)3880 株式会社 日音 経営推進部

「個人情報に関するご意見、苦情」である旨お伝えください。 個人情報窓口は、祝日を除く月~金 10:00~12:30、13:30~17:30 です。ただし、年末年始等当社の休業日は休ませていただきます。